2015年度国際ソフトウェア展示会開催

 

2015年9月2日-5日、2015年第11回国際ソフトウェア展示会が南京の国際展示センターで開催されました。

中国(南京)では国内最大規模のソフトウェア製品と情報サービス展示会の一つで、2005年から今までに10回開催されています。

この展示会では”ソフトウェアが情報経済を助ける”をテーマに、情報産業新技術、新製品、新サービス新しい業種形態などソフトウェア企業の交流をはかり、

ソフトウェアと情報サービス産業の発展を促進させることを目的としています。

南京蘇慧信息技術有限公司(ソフトワイズ南京)は科学技術中小企業の一員として、主要製品Face360人物識別システムを展示会に出展いたしました。

 

 

 

 

  • By admin
  • 2015-09-02